軍人将棋講座

陣形のいろいろ

ツイート

陣形は大まかに、攻撃型・バランス型・守備型に分類されます。ここでは対戦者が用いた中からそれぞれ3陣形ずつ紹介したいと思います。

攻撃型

主に将官(特に大将・中将)を使って攻撃していきます。ヒコーキを絡めて速めに司令部を狙う戦い方や駒を探りながら攻撃する戦い方などがあります。

情報を取るより駒得を狙う陣形なので、どれだけ相手の駒が削れるかがポイントとなっていきます。

陣形その1(jin11.jin)
陣形その2(jin12.jin)

陣形その3(jin13.jin)

守備型

大将や中将で守りを固めます。総司令部付近に将官やスパイを配置したり、一方の突入口を中将とスパイ、他方を大将と小駒を配置して相手の駒の侵入を防ぐ戦い方などがあります。

陣形その4(jin14.jin)

陣形その5(jin15.jin)

陣形その6(jin16.jin)

バランス型

攻守を考えて駒(特に将官)をバランスよく配置した陣形です。攻守の割合やタンクや佐官の使い方などでバリエーションが豊富です。一方から積極的に攻められるとやや弱い面があります。

陣形その7(jin17.jin)

陣形その8(jin18.jin)

陣形その9(jin19.jin)

軍人将棋講座[戻る]
雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]